あくまでも占い師のイチ意見です。

あくまでも占い師のイチ意見です。

亡くなった人やペット・天使からの愛のメッセージを伝えるミディアム(霊媒師)Tomoちゃんが、人生をより良くするっぽいお話をつらつらと書くブログ。霊感タロットやチャネリング、故人交信のご依頼を随時承っております

内なる子供を癒すと世界が変わる

(先日ピューロランド無料解放デー行ってまいりました。その時の気づきの1コマ)
内なる子供-インナーチャイルドと向き合うと世界が変わります。

内なる子供-インナーチャイルドの影響

直感に基づいて行動が出来るようになり、光からのメッセージも受け取りやすくなるのです。
幼少期に作ってしまった心の傷は時に自分の可能性を閉じ込め、直感を遮るエゴになる事もあります。

例を挙げます

目の前にこんなケーキが売っています。
かわいいですね、美味しそうです。
あなたはどんなことを思いましたか?

しかし…
そのわりに値段が少々高いような気もしますし、クリームもたっぷりです。
どうしましょう?

可能性を開く純粋な想いと、それを遮るエゴの声

先述の質問でやってきた感覚、思ったことが純粋な思いです。
そこには自分の魂(ハイアーセルフ)の言葉であったり、内なる子供の言葉だったり、直感であったりします。
天使や光の存在からのメッセージもあります

後述の質問はその純粋な思いを阻害にかかろうとするエゴの一例です。
エゴは魂の声を聞こえなくしようと様々な情報で何かしら理由付けにかかります。
「○○しても意味がない」「そんなことが起きるはずはない」「どうせ無理」みたいな感じの感覚もです。

魂は宇宙に直結しています。
真実を語っています。

私はこのケーキを見たときに、純粋に「食べてみたいな~」と思いました。
それをやることで自分が幸せな気持ちになれることを、既に自分の魂は知っているのです。
でもエゴは「所詮たかがカップケーキだし別に必要無い」と言います。

自分のハートに意識を向けて「これ、食べてみたい?」とインナーチャイルドに再三聴いてみると、「食べてみたい」と返ってきます。
なので、このケーキを食べることにしました。
(この一連の流れは文章で書くと長いですが、実際はほんの10秒~40秒とかの出来事です。)

…実際のところ、このケーキは非常に美味しかったのです。
(クリームは抹茶クリームだったみたいです)
子供に還ったような楽しい気分、ワクワク、ハッピーな気分になれたのです。
食べて良かった、正解だったと思いました。


例ではケーキでしたが、
もしこれが仕事や恋愛や、生活に係ることだったらどうでしょう?
自分が幸せになれる方向を自分の魂は既に知っているんです。
宇宙に直結した魂の声はポジティブな方向を教えてくれます。

でも、エゴはいろんな理由付けをします。
世間体や見栄などから来る理由、テレビや雑誌・ネットの情報の方が正しいという理由、そもそも自分の考えは間違っているという理由…etc.
このエゴの内容、大概が幼少期のトラウマや制限に端を発しているものが多いです。
自分を否定される出来事に遭遇するうちに何かしら理由付けをして自分を防御してしまうことに慣れてしまい、それが当たり前になってしまいます。
すると、自分が元々持っていた魂の声が受け取りにくくなって「魂の声を信頼すれば最善になる」事すらも忘れてしまうのですね。

内なる子供-インナーチャイルドと向き合って
最善になる理由と方法

幼少期に作ってしまった心の傷を癒すと、躊躇する事も無くなって様々な出来事がスムーズに運びます。
直感力が増して、高次元の存在のガイダンスも一層受け取りやすくなるのです。

先ずはハートに意識を向けて深呼吸してみましょう。
肩の力が抜けるとハートが開きやすくなります。
「私は○○ちゃん(自分が子供の頃呼ばれていた名前)が大好きだよ」と語りかけてみてください。
少し、気持ちが楽になるはずですよ。
慣れてきたら、どんなことをすると楽しいか、どんなことをやってみたいのか問い掛けてみましょう。
嬉しいこと、悲しかったことなどハートに居るインナーチャイルドのお話を聞いてあげてみましょう。
「それは素敵だね」とか「辛かったよね」などの言葉もかけてみましょう。
だんだん気持ちがほぐれて優しい気持ちになれるはずですよ。


どうか、素敵なあなたの魔法の力を
思い出すことができます様に