あくまでも占い師のイチ意見です。

あくまでも占い師のイチ意見です。

亡くなった方やペット・天使からの愛のメッセージを伝えるミディアム(霊媒師)Tomoちゃんのブログ。霊感タロットやチャネリング、故人交信のご依頼を随時承っています

新月に願いを…

  今日は新月です新月は新しく物事を始めたり、願い事をするのに最適です

12月21日のアセンションポイントを前にして、一層現実化する速さが加速しています。様々に向き合わなければならないことも明確化しています。

(昨日リーディングを受けられた方も、皆さん共通して「ありのままの自分を生きる」と言うことがテーマでした。)

心からワクワクする、純粋に笑顔になれる事をやっていくというのがこれから求められていきます

どんな事をしていきたいのか、どんな自分になりたいのか、コミット(断言)する必要がありますし、現実化が加速しているので、実現する早さもすさまじいです

そこで、新月の願い事(デクラレーション)をお勧めします
私は前回の新月の時に初めてやったのですが、今振り返ると、本当に叶っていると実感しています。

新月の願い事(デクラレーション)のやり方

新月になってから48時間以内が最適な時間帯になります。

  • 紙に2個以上、10個まで願い事を手書きで書きます。
  • そのうち一つは「私は、新月の願いが叶うことで幸せになります」と書きます。
  • 一つの項目には、願いごとを一つ簡潔に書きます。
  • 文章は「私は~」という自分主体のものに、文末は「○○なります」「○○できます」という完了形にします。
  • 書き終えた文を、叶った様子をイメージながら読み返してみて、自然とニコニコニヤニヤしていたらOK。そうでない場合はちょっと違うようなので、文章のニュアンスを変えてみたり、本当に叶えたい願いなのかどうか考えてみてください。
    必要に応じて書き直してみましょう。
  • 書き終えた紙は保管して、1か月後、3か月後、半年後、1年後に見てみましょう。振り返ってみると新たな発見や気付きも得られるかもしれません。

文章を書く事に慣れていないと難しいかもしれませんが、

自分の願いに向き合い、明確化し、コミットをする機会にもなりますので、ぜひやってみてくださいね